スポーツ

中村亮土(ラグビー)のプロフや経歴!インスタの筋肉画像が凄い!




2019年9月~11月に

日本でラグビーワールドカップが

開催されますね。

 

2015年イングランド大会では

南アフリカに日本が勝利して

ラグビーブームが起こりましたね。

 

このことがきっかけで

五郎丸選手をはじめ

日本で活躍しているラグビー選手が

メディアに登場することも

多くなりました。

 

そんな人気のラグビー選手の中で、

注目しているイケメンラガーマン

ご紹介します!

 

それは

サントリーサンゴリアス所属の

中村亮土選手です!

 

気になる

・中村亮土選手のプロフィールや経歴は?
・中村亮土選手のインスタ筋肉画像が凄い!
・中村亮土選手のポジションは?

について、まとめました。

中村選手のカッコいい動画

を最後に載せていますよ!

合わせてご覧下さいね!


中村亮土選手のプロフィールや経歴は?

キリっとした顔と

筋肉ムキムキ逞しい体の

中村亮土選手です。

でも、笑うと目じりが下がって

優しくなるイケメンラガーマンですよ!

中村亮土選手のプロフィール

名前:中村 亮土 (なかむら りょうと)
愛称:りょうと
生年月日:1991年6月3日(28歳)
出身:鹿児島県 鹿児島市
身長:180cm
体重:95kg
足のサイズ:29.0cm
ポジション:センター及びスタンドオフ
所属先:サントリーラグビー部「サントリーサンゴリアス」

 

美人の奥様と

可愛い娘さんと一緒で

素敵な笑顔ですね。

中村亮土選手の経歴

中村選手の出身高校と大学は?

経歴をご紹介します。

出身高校は?

中村選手は幼稚園から

中学3年生まではサッカー

していました。

 

ラグビーを始めたのは

高校生になってからです。

高校はスポーツの名門校

鹿児島実業高校です。

 

この高校時代に

2年生と3年生の時

全国大会に出場しています。

 

ワールドカップが開催される会場

花園ラグビー場は

ラグビー選手にとっては

憧れの地であると思いますが

その花園を高校生で2回

経験しているとは

凄いですよね!


スポンサーリンク

出身大学は?

鹿児島実業高校を卒業後

帝京大学に進み

ラグビー部の猛者達と

素晴らしい成績を

治められています。

 

それは、

帝京大学史上初!

大学選手権5連覇です。

 

その中でも

中村選手は4年生の時に

主将を務められています。

 

また、大学3年生の時には

初めて代表に選ばれ、

大学4年生の時には

アジア5か国対抗戦のUAE代表戦で

初キャップを取得するなど

活躍されました。

 

帝京大学卒業後は

サントリーサンゴリアスや

スーパーラグビーの

サンウルブスで活躍

されています。


中村亮土選手 インスタの筋肉画像が凄い!

中村選手はタックルにこだわり

誰よりも努力し今の身体を

作ってこられました。

 


インスタの筋肉画像を

ご覧ください!

凄いですよね?

 

太い腕と盛り上がった胸板は、

筋肉の塊と言えますね。

 

大柄な外国人選手に

当たり負けしない

フィジカルの強さ

誰にも負けないタックルに

繋がっているのだと思います。

スポンサーリンク

自慢の僧帽筋とは?

中村選手の

一番自信がある筋肉の部位は

僧帽筋だそうです!

 

僧帽筋ってどこ?

思いますね。

 

僧帽筋とは

首から肩甲骨当た

位置する筋肉です。

 

背中の一番上の部分、

肩が凝ったなぁ・・・

と思った時

手でモミモミする所です。

 

僧帽筋が衰えると

肩こりや猫背の原因

顔の皮膚がたるむ原因

になります。

 

ラグビー選手を見ると

皆さん首回りの筋肉が

盛り上がっていて

一目でラグビー選手だな

と分かりますよね?

 

僧帽筋は

首回りの筋肉のなかでは、

一番力が強く大きな筋肉です。

 

この僧帽筋をしっかり

鍛えておくと

タックルをした時のケガを

減らすことができます。

 

相手選手との

接触に対する恐怖心を

減らすことにも

繋がるそうですよ。

 

ラグビー選手はタックルや

スクラムなど強い力で押したり

激しくぶつかり合ったりするので

力強い体作りが必要なんですね。

 

中村選手も

ベンチプレスの最高記録は

150kgなのだそうです。

日々力強い体作りの

トレーニングをされているのでしょう!


中村亮土選手のポジションは?

中村選手のポジションは

センター(CTB)及び

スタンドオフ(SO)です。

 

どちらもバックスと呼ばれる

女性に人気が集まるポジションですね。

 

でも

センター(CTB)とは何?

スタンドオフ(SO)とは何?

と思いませんか?

 

ラグビーのポジションは

難しいですよね?

スポンサーリンク

ラグビーのポジション豆知識

簡単にポジションについて

ご説明します。

 

少し知っていると

ラグビーワールドカップも

楽しく見ることができると

思いますよ。

 

ラグビーのポジションは

2つに大きく分かれます。

 

まず1つ目は

肉体派という感じの

屈強なラガーマンで

占められている

フォワード(FW)と呼ばれる

ポジションです。

 

スクラムを組んだり

力強くボールを奪ったりする

役目を持ちます。

 

2つ目は

小柄な方やスリムな体型の選手が

多いバックス(BK)と呼ばれる

ポジションです。

 

中村選手のセンターと

スタンドオフもこのバックス

分類されるポジションになります。

 

センターはボールを前に出す

重要な役目を持ち

スタンドオフは司令塔の役目を

持つ大事なポジションです。

 

二つのポジションをこなす

スキルの高さが評価されて

代表選手に選ばれるように

なったそうですよ。

 

きっと、周りを見る力と

素早い機転をお持ちなのだと

思います。

凄いですね。


まとめ

ラグビーワールドカップでは

鍛え抜かれた体を

思いっきり使った

素晴らしいプレーを

楽しみにしたいですね。


-スポーツ

Copyright© ワイドパッケージ , 2021 All Rights Reserved.