アーティスト

KOHHが引退!理由や真相は?引退ではなく改名して活動?


1月16日、ラッパーKOHHがワンマン講演「KOHH live in concert」で、次回作をもって引退することを発表し話題になっています!

いきなりの引退発表に驚きやショックを隠せないファンも多いようですね。

一部では、引退ではなく改名して活動するとの声も上がっていますが、真相はいったいどうなのでしょうか。。

引退を決めたタイミングや理由についても調べてみました!


KOHHが次回作をもって引退宣言!

 

引退を発表したのは2019年1月16日に東京・LINE CUBE SHIBUYA で開催されたワンマンライブ「 KOHH live in concert 」の公演中とのこと。

突然の引退宣言に驚きを隠せないファンも多いようですね。


引退の理由はなに?

気になる引退理由ですが、詳しいことは明らかになっていません。

引退を発表したワンマンライブでは祖母の思いをつづった手紙を読んだそうなので、もしかしたらKOHHさんの祖母が関係しているのではないのでは?との見解もあります。

人気がある絶頂期に引退したかったのかもしれませんし、探れば探るほど謎ですね!


KOHHの名義を変えて活動か!?

KOHHとしての活動を引退ということで、別名義で活動していくのではないかとの声もちらほら。

だとしたら、改名後の名前を早くも知りたいところですね!

アーティストの活動をやめるだけで、新しいことを始めようとしているのかもしれません。

いったいどんな活動をしていくのかきになるところです^^

情報が入り次第追記していきます!


KOHHのwikiプロフィール

名前:千葉 雄喜(ちば ゆうき)

生年月日:1990年4月22日(29歳)

出生地:東京都北区王子

事務所:BMinc

2014年にリリースした「Monochrome」で高い評価を得て、ヒップホップ界に名を知らしめました!

日本だけでなく海外からも注目され、フランク・オーシャンや宇多田ヒカルともコラボしています!


ネットでは悲しみの声が続々!

まとめ

KOHHが次回作をもって引退することを発表しましたが、KOHHとしての活動を引退して別名義で活動していく可能性も十分にあり得えます!

真相は詳しくはわかりませんでしたが、今後新しい情報に期待したいと思います!

ここまで読んでいただきありがとうございました


-アーティスト

Copyright© ワイドパッケージ , 2020 All Rights Reserved.