ニュース

キムジョンヒ(道端アンジェリカ夫)の恐喝事件に組対2課が動いた理由とは?


道端アンジェリカさんの夫、キムジョンヒ容疑者が恐喝の疑いで逮捕された件の続報です。

今日(10/5)に開催される東京ガールズコレクション(TGC)の北九州への出演を辞退したそうですね。

とりきち
出演を辞退した!ということは、恐喝の疑いは、ほぼほぼ事実なんでしょうね

と、それよりも、今日になって、キムジョンヒの恐喝内容で新たなことが色々分かってきました。

それらをまとめますね!この記事で、1番気になるキーワードは「組対2課」です。


キムジョンヒの恐喝内容で新たに分かったことまとめ!

【最新】10/5の午後14時半時点

この記事では、新たなことが次々と書かれています。

▼ネットニュース記事
恐喝容疑で夫逮捕・道端アンジェリカ「同席」の不可解 被害者「ハメられた」の意味(東スポWeb

  • 被害者が「40代知人男性」だったのに「40代会社役員A氏」になった!
  • そのA氏は「ハメられた」と周囲に訴えていた
  • ハメられたということで「夫婦共犯説?」が浮上
  • 実際、ずっと疎遠だった道端アンジェリカから急に連絡があった
  • わざわざ、夫(キムジョンヒ容疑者)が経営する店を選んで密会をしていた
  • その密会の様子をキムジョンヒ容疑者はカメラで監視していた
  • 不貞行為があったとしたら35万円だと安すぎる

また、次の記事では、捜査からみる事件の内容について言及しています

▼ネットニュース記事
35万円恐喝で、なぜ「組対2課」が逮捕?…道端アンジェリカ夫逮捕で背後にある〝何か〟小川泰平氏が指摘(まいどなニュース

・元神奈川県警の刑事で犯罪ジャーナリストの小川泰平氏が指摘
・35万円という中途半端な金額が気になる
・通常35万円程度の恐喝事件だと「所轄の刑事課」が対応するが今回「組対2課」が逮捕している


35万円の恐喝事件になぜ「組対2課」が動いているのか?

これは、たしかに不可解ですね。

会社役員の40代男性から現金35万円を脅し取った恐喝の疑い!

これで、道端アンジェリカの夫、キム・ジョンヒ容疑者が逮捕されました。

引用:TBS NEWS

確かに!!!これだけの事件なら、所轄の刑事課が動けば良いですよね。

それなのに、なぜ、国際捜査のエキスパート集団である「組織犯罪対策部(通称:ソタイ)」が動いているのか?

道端アンジェリカの夫であるキム・ジョンヒ容疑者が韓国籍であるからという理由だけでは、組対2課が動く理由には弱すぎます。

もしかしたら、今回の「35万円恐喝事件!」は、単なる、夫の嫉妬や、夫婦共犯説?から起きたものではなく、もっと裏に何かあるのかもしれません。

 

組織犯罪対策部については、こちらのデイリー新潮の記事が面白いです!

ソタイがどういう組織か?ソタイの日常業務の様子まで分かります。でも、これはおそらく組対3課か4課の話かもですね。

 

という風に色々と考えていたら、ヤフコメにすごく参考になるコメントを発見!

むか~し、組対2課の取材を担当していたことがあるけれど、組対3課や組対4課が暴力団対策に特化しているのに対して、2課は割りと間口が広くて、事件の端緒が「外国人」というキーワードだったら外国人マフィアじゃなくても結構担当していた。例えば、被害者も外国人だった場合は外国人同士のトラブルということで組対2課が担当してもまったくおかしくない。ついでに被疑者が有名人の夫となると所轄も対応がわずらわしくなるので、広報対応がしっかりしている組対2課にお願いしたということもある。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20191004-11001071-maidonans-life

とりきち
なるほどーーーー!!!!

さすが、現場で取材してきた人の意見は、重みがあるし、全てがしっくりきますね!

つまり、「なぜ、組対2課が動いたのか?」その理由は、

  • 道端アンジェリカさんの夫であるキムジョンヒ容疑者が「韓国籍」であること!
  • 道端アンジェリカで有名人であることから広報がしっかりしている組対2課が動いた

ということですね。

所轄の刑事2課だと、「広報」の部分で手におえない!というのは、十分に考えられますね!納得です。

道端アンジェリカがTGC北九州の出演を辞退

道端アンジェリカさんは、10/5の東京ガールズコレクションの北九州のイベントへの出演を辞退しています。

主戦場であるはずの、モデルとしての仕事を辞退するというのは、芸能人としては致命傷なはずです。

それでも辞退しているということは、この事件の影響がかなり大きいことを現していると思われます。

道端アンジェリカの夫の事件に組対2課?へのネットの反応

捜査陣は恐喝事件というよりも、この事件を突破口にして
韓国マフィアなどの組織潰しを狙っているのかな?何にしても今後の展開に期待しています。
年収5千万以上がご結婚相手の条件だったと見ました。
年収が一般的でも、心優しくて思いやりのある方がいいですね。
普段どのような方かは分かりませんが、報道されているような言葉で脅したなら、やはり普通の方とは思えないです。
目を鉛筆で刺すっていうのがカタギじゃない
本筋からずれますが、アンジェリカさんの男性を見る目の無さ…。
年収5千万が条件だったそうですが。
こんな恐喝する人間、自分なら年収10億円でも嫌です。
インスタのフォローをやめます・・・。
夫の罪は夫の罪なんだけど、
同席しててその行為を止めなかったとしたら道徳的に問題だし、同調してたら法的に責任を負わされる可能性もある。
いずれにせよイメージがさらに悪くなったことは間違いない。

まとめ

この記事では「キムジョンヒ(道端アンジェリカ夫)の恐喝事件に組対2課が動いた理由とは?」ということで調べましたけど、

組対の取材をしていた!という方のヤフコメで一気に解決しました!もちろん確定ではないですけど、おそらく裏に大きな事件が隠れている。。とかではなく、

キムジョンヒが韓国籍であること、道端アンジェリカが絡んでいるから広報ができる組対2課が動いた!と考えるのが良さそうです。

とはいえ、何か、新しいことがあれば、追記するか、新たに記事を書きます!


-ニュース

Copyright© ワイドパッケージ , 2020 All Rights Reserved.