スポーツ

織田信成 監督退任の真相は?多忙は嘘だった?次の指導先は?


プロスケーターの織田信成さんが、関西大学の監督を退任した理由が話題です。

退任した理由について、当初は「多忙のため」と報道されていましたが、

それはどうやら嘘らしいです。まじか・・・

とりきち
織田くんって純粋で可愛いよね!

織田信成 監督退任の真相は?多忙は嘘だった?次の指導先は?についてまとめます。


織田信成 監督退任の真相は?モラハラ行為が原因だった?

プロスケーターの織田信成氏が29日、ブログを更新し、関西大アイススケート部監督を退任したことについて、「多忙」を理由と報道されたことを否定し「リンク内で私に対して嫌がらせやモラハラ行為があり、その影響で今年春頃から体調を崩すようになった」などと記した。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190930-00000048-dal-spo

関西大学が出した発表では「(多忙で)監督としての時間が十分に取れない」と

書いてありましたが・・・どうやらこれは嘘らしいです。

織田さんが言うには、

そして辞めた本当の理由として「リンク内で私に対して嫌がらせやモラハラ行為があり、その影響で今年春頃から体調を崩すようになり、辞任するまでの3カ月間リンクに行く事が出来なくなった事と、それに対する関西大学の対応が誠意あるものに思えなかったからです」と説明した。

現在弁護士も交えて、関西大学側ともお話しされているようです。

うーん・・可哀想。。。織田くん、いい人だからそこにつけ込まれちゃったのかな・・

とにかく、かわいそうでなりません。


織田信成 次の指導先は?指導者としての夢は諦めてない!

関西大学での監督は辞任されましたが、指導者の意欲は失っていないそうです。

次に監督やコーチ、指導をする先は現在発表されていませんが、

「オファーがあれば何処でも行って指導したい」とのことですから、

ぜひ次こそは、織田さんがのびのびと指導できる場所で活躍してほしいですよね。


織田信成 監督退任の真相は?世間の声は?

ヤフコメには、1400件を超えるコメントが。織田くんに対する注目度の高さが伺えます。

そしてコメントの多くは、織田さんを擁護するものでした。

実際に見ていきましょう。

織田さんは将来本格的に指導者になりたいと言っていたので、ほかの仕事の多忙を理由に監督を退任するのは不思議だなと思っていたのですが、こういうことなんですね。織田さん自身関大には恩があるし、所属選手のことを思うと辛い決断だったと思います。しかし関大側は内部事情隠すのに必死なのか、嘘の理由をメディアに話したり、モラハラ調査が適当だったり…。織田さんがこのことを公表するなんてありえないとたかを括って蔑ろにしようとしてたことが丸見えですね。
知名度のある織田氏がそれを言うということは、相当なことがあったのだろうと世間は思う。教授陣からなのか運営者からなのか学生からなのか憶測を呼んでしまう。事実無根のことであれば大学や学生の名誉のためにも反論抗議をしてほしいなと思う
あれだけスケートを愛しているのに変だな、指導者の夢は変わってしまったのかなと思っていた。オリンピックにまで出て大学に貢献した人をなぜモラハラして辞任に追い詰めるんだろう。織田さんといい、伊調さんといい、スポーツという最もフェアじゃないといけない世界でモラハラとかやめてほしい。
織田さんみたいな穏やかな人がモラハラとまで言うのは余程の事だと思う。リンクの中でもあったと言う事は、人前でも嫌がらせをされたと言う事でしょう?
織田さん、負けないで欲しい。解説能力も高くて技術も最高峰の有能な人でもあります。スケート関係者の方は、織田さんをどうか守って欲しい。
これだけの人にモラハラ行為が出来て、いけシャーシゃーと嘘の退任理由を発表する大学っておっかねーな

個人的には、織田くんの肩をもってしまいますが・・・。

もし大学側も織田さんの発言で訂正すべき点があるなら正々堂々と言ってほしいですね。

でもフェアじゃないモラハラやいじめは、本当によくないと思います。負けるな!織田さん!


織田信成 監督退任の真相は?多忙は嘘だった?次の指導先は?まとめ

織田信成 監督退任の真相は?多忙は嘘だった?次の指導先は?について、ご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

最近、スポーツ選手に対してモラハラやいじめといったニュースが目につきます。

一番フェアである世界なはずなのに、こういったニュースを見るたび、本当に心が痛みます。

関西大学との食い違いを解決して、次こそ織田さんが活躍できる場所で指導をしてほしいなと心から思います。


-スポーツ

Copyright© ワイドパッケージ , 2019 All Rights Reserved.