女性有名人

辻希美 運動会弁当の消滅危機!「時短運動会」化に賛否両論


4人の子供のママでもある元モーニング娘の辻希美さんが、インスタで運動会弁当について触れたことが話題となっています。

現在は、親の負担を減らすために、運動会を午前中だけにするなど、時短運動会化がすすんでいます。

でも、辻希美さんは、「運動会弁当はありつづけてほしいなぁ」と願っています。

その辻希美さんの願いが分かるインスタ画像や、世間の反応をまとめてみまいた。


辻希美 運動会弁当を家族で食べているインスタ画像


辻希美 運動会弁当の消滅危機の記事

4児のママである元モーニング娘。の辻希美(32)がSNSで、“時短運動会”の影響でなくなる可能性のある“運動会弁当”について「あり続けて欲しいなぁ」との思いをつづった。

辻は28日、長女(11)、長男(9)、次男(6)の3人が通う小学校での運動会に夫の杉村太陽(38)とともに家族総出で参加。早起きして作ったミニヨン版のスパムおにぎりなど豪華な弁当を、昨年12月に生まれた三男とともに囲んだことをブログ、インスタグラムで写真とともに伝えた。

インスタでは「運動会でお弁当を家族で食べると言う決まり…ずーっと変わらずあり続けて欲しいなぁと私は願います」とつづり、ハッシュタグ(#)つきで「#運動会 #お弁当 #家族でシート敷いて輪になって食べる #この決まり #この先無くなりそうで怖い #運動会のお弁当は家族揃って食べつづけたいな」と拡散した。

近年、運動会は授業時間確保や、昼食の弁当を作る保護者の負担を減らす目的などもあり、半日で終えるなど“時短運動会”化が進んでいる。家族で弁当を囲む運動会の風景も様変わりしつつある。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190929-00000066-dal-ent

昭和生まれなので、「時短運動会」ってはじめて聞きました。

でも、親の負担をへらす!という意味ではいいなと思います。

そんな中、辻希美さんのように「運動会弁当存続派」の人は、余裕がある人ですよね。

余裕さえあれば、一家団欒を運動会でする!というのは嬉しいと思いますけど、そうでないと負担以外のなにものでもないですよね。

もちろん、子供の喜ぶ姿をみるのは嬉しいですけど、それがしたくても、出来ない状況の人の方が今は圧倒的に多いような気がします。


辻希美 運動会弁当の消滅危機!のネットの反応

家族でお弁当が出来る家庭にとってはとても幸せな時間だと思う。
でもそれが出来ない子どもにとってはとてつもなく悲しい時間。
家族団欒は運動会以外でも出来るのだから、悲しい思いをする子がいるならば、やめた方がいいと思う。
地域性もあるのでしょうか?私が通っていた小学校は、運動会でも教室でお弁当を食べていました。
農家が多く、自分の子どもの出番だけ見たら帰って仕事しなきゃ!という家庭が多かったかもしれません。
弁当作りで自己顕示欲を満たしている人は弁当見せびらかしたいかもしれませんね。
手作り弁当だけが愛情の大きさを示すわけではないとおもいます。
いろんな方々の意見を読んで、確かに家族団欒は何も運動会に限ったものではないですもんね。
家庭環境が複雑な子供にとって学校行事では酷な状況があると思う。
辻ちゃんって典型的なリア充家族で育ったからその環境が当たり前と思ってるんだろうな。
自分はずっといじめられてて友達いなかったからそれがバレるのが怖くて運動会が嫌いだった。
家庭環境が複雑になっている現在、お弁当を家族で食べるのは子供にとって辛い子もいると思います。土日だからといって父親や母親のの仕事が休みじゃない職業の人も多いと思います。またお弁当を作るのが苦手だとか作りたくないという保護者もいるでしょう。何にしても子供が恥ずかしいとか運動会はイヤだとか思うことが一番可哀想です。保護者や学校の意見だけでなく、子供達にもアンケートを実施してどうしたいかとか、子供達の意見が反映されるのが望ましいと思います。
母子家庭や、離婚家庭も多いから、その辺は気遣ってあげないとね。時代に合わせたやり方です。運動会でも組体操もなくなりつつあるからね。時間も短縮になっていくだろうね。自分がしたいとか、子供たくさんいて、両親も健在ならお弁当も分からなくはないが、配慮に欠ける言動は、大人がすることではないと思いますよ。それが出来るか出来ないかが、その方の評価になっていきますね。

この辻希美さんの記事には、多くの反響がありました。

色んな家庭があり、その家庭ごとに色んな事情があります。

それら全ての意見をひとつにまとめることは無理だから、結局、「時短運動会」になってしまうんでしょうね。

でも、人の集まりがあれば、なにがしら残酷なことはつきものです。

それを、すべて「悪」としてしまって、フタをするのが良くないと思います。

残酷な状況って、マイナスだけでなく、プラスに作用することもありますからね。

まあ、とはいえ、難しい問題ですよね。今の学校って、本当に色んな課題があって大変ですね。

親が先生を尊敬しなくなった頃から、色んな問題が表面化してきてると思います。


まとめ

「辻希美 運動会弁当の消滅危機!「時短運動会」化に賛否両論」と題してお伝えしました。

昔は、家族でお昼にお弁当をかこんで、という運動会が普通でしたけど、時代とともにその風景も様変わりしているようですね。

そりゃー誰だって、子供とゆっくりお弁当を食べたいでしょうけど、なかなかそれが難しい・・・という家庭も増えてると思います。

辻希美さんのお弁当は家族で・・・という願いは分かりますけど、おそらく、時短運動会化は、これからも拡がっていくでしょうね。


-女性有名人

Copyright© ワイドパッケージ , 2019 All Rights Reserved.