スポーツ

杉田秀之のwikiプロフ経歴!ラグビーでケガの人!家族と仲間の絆【アンビリバボー】

2019年9月26日


9/26放送のアンビリバボーで登場した杉田秀之さん。

12年越しの「富士登山」が感動的でした。泣けます。。。。

 

杉田秀之さんは、元ラガーマン!

学生時代は、選抜に選ばれるほどの実力の持ち主でした。

でも、大学1年の時に、彼に悲劇が訪れます。

アンビリバボーでは、杉田秀之さんの12年間の戦い、

そして、12年越しの約束を果たす富士登山のドキュメンタリーが放送されます。

武井壮さんが「神回でした。呼んでいたただいてありがとうございます。」

というくらいの番組内容でした。

杉田秀之さんはどういう方なのか?まとめていきます。


杉田秀之のwiki風プロフィールと経歴

引用:https://www.goldmansachs.com/japan/careers/people/hideyuki-s-profile.html

名前:杉田 秀之(すぎた ひでゆき)
生年月日:1988年4月15日 31歳(2019年9月時点)
出身地:東京
身長:173cm
体重:90kg
高校:慶應義塾高校
大学:慶應義塾大学
所属:ゴールドマン・サックス証券会社

杉田秀之の経歴

杉田秀之さんは中学からラグビーをしていました。

今から12年前の2007年の4月に慶應大学に進学してラグビー部に入りました。

そして、1年の時の夏合宿で、杉田さんは悲劇に襲われます。

プロップというポジションだった杉田さんですが、

スクラムが崩れた時に、頚椎と頚髄を損傷してしまい・・・。

医者から「一生、歩けない」と宣告されてしまいました。

当時、チームワーク強化のために合宿最終日に予定されていた「富士登山」も中止になりました。

林雅人監督は杉田さんと「杉田が良くなったら皆で行こう!」と約束しました。それが12年前のことです。

 

その後、杉田秀之さんはアメリカで辛いリハビリに取り組みます。

2009年に帰国したのち、慶応大学に復学して、2012年に卒業しました。

新卒採用で、あの「ゴールドマン・サックス」に入社して、

今は、投資信託関連の業務に携わっていて、現在の年収は2000万円あるそうです!

仕事では大成功されていますが、それまでの道のりは、とても厳しいものでした。

今回、アンビリバボーで特集された富士登山までの道のりをまとめます!


杉田秀之が合宿中にケガ

中学の頃から「世田谷ラグビースクール」で頭角を現していた杉田さん。

慶應義塾高校では、神奈川県選抜に選ばれる実力があってラグビー部のエースでした!

そして、慶應義塾大学に進学して、ラグビー部に入りましたが、全国のエリートが集結するラグビー部では、5軍スタートでした。

同級生たちからも「近寄りがたい」と言われるほどに、ストイックに練習に打ち込んでいた杉田さんですが、夏の合宿で悲劇が彼を襲います。

 

 

 


-スポーツ

Copyright© ワイドパッケージ , 2019 All Rights Reserved.