生活・お役立ち

三人目を産もうか迷っている方、子育ての不安を解決しましょう!

2019年5月14日


一人目、二人目を産むときは、
産むことに迷いはないけれど、

三人目となると産むことに迷う方は多いと思います。

・子育ての不安
・経済的な不安
・仕事復帰への不安

子育ての大変さが分かっているからこそ、
三人目は迷いますよね?

子育ての不安から「三人目の壁」という言われ方もします。

三人目を産もうか迷っている方に、
三人の子育てをしてる私の経験から
メリットとデメリットをまとめてお伝えします。


産んで良かった三人目!三人目子育てのメリットとは?


① 賑やかな家庭が持てる

産みたいけれど育てられるかどうか?

子育ての大変さを一人目、二人目で
よく分かっているからこそ、
悩んでしまいますね。

不安に感じる一番の理由だと思います。

三人目まで手が回るのか?
上の子の対応が疎かになったりしないか?

子供一人一人に目が届くかどうか考えてしまいますね。
でも、そんな不安は子供達の賑やかな声が吹き飛ばしてくれます。

子供が三人いると、いつも誰かが話していますね。
子供達の笑い声に包まれた家庭を持つことができますよ。

また、上の子達を育ててきた経験が家族の余裕を生み、
些細なことでは動じない心のゆとりと、

落ち着いた子育てをすることができます。


② 上の子が面倒をみてくれる

上の子達が下の子の面倒を見てくれると
楽に子育てできますね。

「泣いているから、ちょっとみてくれる?」
このように、ちょっとしたことを頼むことで、

ママを助ける子供達の役割ができ、
兄弟の心を豊かに養うことに繋がるように思います。

特に上の子が女の子の場合は、

哺乳瓶でミルクを与えたり、
オムツを替えたりと

幼い子の母性を刺激して愛情深い子を育てるきっかけになります。


③ 兄弟(姉妹)ケンカが社会性を育む

兄弟(姉妹)ケンカは頭が痛い事ですが、

言ってはいけない言葉、相手に対する力加減
などを学ぶ大切な機会になります。

小さいうちから上下関係を学び、
周りの人の事を考えるなど
日常の社会性を身に付けることができますね。

三人いると一人が仲裁役になることもあり面白いですよ。


④ 教育費の補助が受けられる

三人目を産む時は経済的な不安も大きいと思います。

都道府県・市町村にもよりますが、
三人目への援助制度が整っているか
調べてみるといいですよ。

出産祝い金を貰える自治体もあります。

保育所・幼稚園の就園補助金や、
高校の授業料免除など
三人兄弟(姉妹)に対する制度は多くあります。

習い事でも兄弟割引が適用されることもあります。

⑤ 不要な出費を抑えることができる

ベビーグッズや学用品などお下がりを使うことができます。

制服や普段着も兄弟で順番にお下がりを使えば
経済的な負担は少なくて済みますね。

成長に合わせて使う物は、
一人一人に一式揃えると高額になりますが、

お下がりを使うことで
負担を少なくすることができます。

上の子達の経験から、
要る物と要らない物の判断ができるため、

不要な出費を抑えることができます。


⑥ 子育て情報が得やすい

上の子達のママ友から子育て情報が得やすいことがメリットですね。

新しいママ友を作らなくても、
上の子達のママ友から、

病院や教育のことなど子育ての情報を得られやすいです。


良いことばかりじゃない、三人目子育てのデメリット

① 体力がない

子育ては体力勝負。

一人目を産んだ時よりも三人目を産んだ時の方が、
ママの年齢はあがっています。

一緒に遊ぶ時の体力、
抱っこをする時の力、
睡眠不足など体力の衰えを感じてしまいます。

② 出費が多い

お下がりを使うなど出費を抑えることもできますが、
抑えられない学費や食費は
大きくなるにつれて増えていきます。

教育資金は上の子達が優先になり
三人目まで貯められないことも多いと思います。

小さいうちから計画的に準備しておく必要があります。

③ 職場復帰が遅くなる

働きたいけれど働けない期間が長くなります。

預けるところが無いと
育児休暇が長くなることもありますね。

仕事と育児の両立は難しい問題といえます。

在宅ワークも働き方の一つですが、
自分の働きたいタイミングと

子育ての節目で悩んでしまうことも多いと思います。

④ 送迎が難しい

赤ちゃんがいると
ママの行動が制限されてしまい、

上の子に手が回らないことがあります。

保育所や幼稚園の送り迎え、
習い事の送り迎え、

お友達の家に遊びに行く時など
ママが一緒に行くことができず、

上の子に我慢させてしまうことがあります。

⑤ ママチャリに乗れない

保育所や幼稚園の送り迎えを自転車でする場合、
三人目はママチャリに乗ることができません。

車での送迎を禁止としている場合は、
徒歩か自転車で送り迎えをすることが
多いと思いますが、

安全基準から幼児を三人ママチャリに
乗せることができないため、
不便に感じます。

まとめ

子供達の声が響く賑やかで楽しい家庭が
三人目育児の最大の魅力です。

三人目を育てる時の不安も
兄弟姉妹の年齢差や、

夫や祖父母との協力によって
デメリットがメリットになります。

ママ一人で不安を抱え込まない
子育てが大切だと思います。


-生活・お役立ち

Copyright© ワイドパッケージ , 2020 All Rights Reserved.