時事

【炎上】悠仁さまブータン海外旅行に批判!私的旅行で税金を無駄遣いか?


秋篠宮家の長男である悠仁さまが初めての海外旅行として紀子さまとブータンに出発されました。

秋篠宮さまも悠仁さまとは別便でブータンに出発しました。

ご家族でも別便に乗るのは皇位継承順位1位と2位の方が同じ飛行機にのって交通トラブルに巻き込まれないようにするためです。

常に最悪の状態を想定して動く宮内庁の対応はすごいですね!この「別便移動」については理解の声があがっていますが・・・。

「公務ではない海外旅行(家族旅行)に税金で行くのか?」
「小室の問題を片付けないと何をやっても批判されるよ。」
「全国で台風被害が起きているときに・・・」

といった厳しい批判の声も多数あがっています。

そこで、この記事では今回の悠仁さまのブータン旅行について、税金で旅行に行く必要があるのか?

また、この不満の元凶である「小室圭さんの問題は今?」についてまとめていきます。


初の海外旅行!悠仁さまブータンへ夏休み家族旅行に出発

秋篠宮ご夫妻と長男悠仁さま(12)は16日午前、ブータンへの私的旅行のため、東京・羽田空港から民間機で出発された。

皇位継承順位2位の悠仁さまにとり初の海外で、紀子さまと一緒に搭乗。同1位の秋篠宮さまは別の民間機に搭乗した。

中学1年の悠仁さまの夏休みを利用した私的旅行で、ブータンの王室から招待があった。16日はタイ・バンコクに1泊し、17日にブータン西部のパロに到着する。飛行機事故など万一に備え、秋篠宮さまと悠仁さまは往復とも別便を利用する。

24日までブータンに滞在し、ワンチュク国王を表敬訪問するほか、寺院や博物館、伝統弓技などを見学し、現地の自然や文化に触れる。青年海外協力隊員らとも懇談する。25日に帰国する。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190816-00000049-jij-soci


秋篠宮家が公務でない家族旅行に税金を無駄遣いしているって本当?

悠仁さまは、8/16にタイに1泊、17日から24日までの1週間をブータンで過ごすようです。

この悠仁さまがブータン旅行に出発した記事の

「私的旅行」「家族旅行」というのに

着目した読者の多くが「家族旅行に税金を使うのか!?」という批判をしているのですが・・・、

よく読んでみると、家族で遊びに行っているわけではなく、

・ブータン王室から招待があった
・ワンチュク国王を表敬訪問
・寺院や博物館、伝統弓技を見学
・現地の自然や文化に触れる
・青年海外協力隊員との懇談会

これらって、すべてどう考えても公務ですよね。

ただ、初の海外旅行として、夏休みを利用して悠仁さまが同行するので「家族旅行」という側面もあるというだけです。

一般人が自分のお金でブータンに行っても「ワンチュク国王」に会うことはないでしょうしね。

なので、あまり「国民の税金を公務ではない私的な海外旅行に使って!」とは言わない方がいいとおもます。

それよりも、「私的というからマスコミを信じて税金の無駄遣いと批判したけど、実際は公務をめちゃくちゃしてるやん!」と誤認させるような報道の仕方を批判した方がいいですよね。

本当に記事って、最初のつかみ1行~2行は大事ですよね。

ユーザーは記事を全部読んでくれません。。。最初の部分だけをみて「けしからん!」となりますからね。

 

とはいえ、秋篠宮家の「小室圭さんの問題」についてはまだ解決していなので、それを解決せずに海外旅行にいくのか!という批判はあると思います。

海外旅行に行くこと自体が問題ではなく、「小室圭さん問題」を解決できていないことに対する不満だと思います。

このことについては「こちら」の記事で説明します!

※小室圭さんの問題は今どうなっている?


悠仁さまのブータン旅行についての批判!世間の反応は?

豪邸を建てて、海外旅行して・・・
私達の血税であることをお忘れなく。

終戦記念日の次の日に、皇位継承者2位、3位の方々が居る御一家家が、よくブータン豪華旅行に10日間も行く気になるよな・・・
しかも税金で。と申し訳ないが言いたくなってしまった・・・

この人らが遊びに行くのに何で我々の税金が使われなきゃダメなの?遊びに行く時くらいあなた方も自分で稼いだお金で行ってください。

姉も弟もか。
海外公務が多いな。しかも別便って…
国民の税金で行くことを肝に命じてほしい。

このお子たちは、何故海外ばかり行かれるのだろう?
視野を広げる意味ではいいと思うのだが、それよりも国内にも見るべきところあるように思う。地方経済の現状、被災地の現状を見て回る等の方が優先事項だと思う。

ブータンとかウロつくより先に、するべき事があるような気がしますが。
思春期の男のというのをどんなに差し引いても、躾と教育、立ち振る舞いに関してこれ以上ない環境にお生まれになっているのに、ちょっと厳しいものを感じます。
どんな生まれでも、得意不得意はあります。
こうあるべきとわかっていても、できない器の人もいます。学校の長期休暇は、そこを見つめ直す期間に充てるべきかと思います。

税金で旅行行く以前に、解決しなければならない問題があるだろ!
一家で問題解決する気が全くないのが、よーくわかった

秋篠宮家は小室問題があるのに、何を呑気に海外旅行ばかりしているのか?被災地訪問とかする気は無いのか?海外旅行ばかり企画する宮内庁の責任は重大だ。

国民の税金を使っての公務なら必要なことだと思いますが…私的旅行に多額の税金を使うのはあまり良いとは思えません。万が一の事故に備えるのは重要ですが、飛行機を2便使うとなると費用も膨らみますね…


まとめ

やはり今回の秋篠宮さま、紀子さま、悠仁さまのブータン旅行は「私的旅行」というのが目につくみたいです。

その内容をみれば、ほぼ公務のようなスケジュールなのに、どうしても最初に書いている「私的旅行」にみんな引っ張られています。

また、「小室圭さんの問題」を片付ける前に海外旅行に行ってる場合じゃないという批判も多く見受けられます。これについては別記事でまとめます。


-時事

Copyright© ワイドパッケージ , 2019 All Rights Reserved.